いつも履いてる靴

2018-05-18

前にも書いたように、高くて良いものよりも安くて合うものを買うようにしている。なるべくあらゆるものに対して「これ」というものを決めてしまいたいのだけれど、まだあまり決められてない。

ただ靴に関しては既に決まっているので、ここに書いておこうと思う。

ただし、条件を満たすものでより良いものが今後見つかる可能性もあるので、まずは僕が靴に求める条件とその理由を書いておく。

  • 安さ
  • シンプルさ
  • スリッポン、または、紐などがなく定期的にアクションする必要がないもの

まず安さ。前の記事にも書いたけれど気に入ったらリピートするし、すぐダメにする可能性が高いので、大前提安い必要がある。 安ければ安いほうが良いが、まぁ2000円以下くらい。

次にシンプルさ。常にこれを履きたいので、どんな服だとしても合ってくれないと困る。無地だと嬉しい。

最後にスリッポン。 昔はここにそこまでのこだわりは無かったのだけど、子育てしてると何が起こるかわからないので靴紐とか結びたくない。めんどくさい。なので子どもができてからスリッポンにしてる。

これを満たして今の所ループして使ってるのがGUのスリッポン。お値段1500円。

他の候補としては無印良品のスリッポンも候補に上がったのだけれど、なんとお値段3000円。それであればGUのほうを2回買うかな、ってことでGU買ってる。